「久しぶり!」って聞いて思い浮かぶ英会話フレーズは?

 

 

「久しぶり!」を英語で言う時にまず思い浮かぶのは”Long time no see!”じゃないかと思います。

 

 

たしかにこの表現も使うのですが、他にも使える英語表現があるんです♪

 

 

今回はそんな「ひさしぶり!」のかっこいい英語表現をみていきましょう!

「久しぶり!」のカッコいい英語表現3選

1. It’s been ages!

イッツ ビーン エイジス

 

 

2. It’s been a while!

イッツ ビーンナ ワイル

 

3. It’s been a long time!

イッツ ビーンナ ロング タイム

 

<応用編>

「久しぶりにボブに会ったよー!」と言いたいところで、

 

“Long time no see, Bob!”

 

と言うと、少し「?」となってしまうかも!

 

こんなときに便利なのが

 

“It’s been a while since ~~~”

 

という表現です。

 

この表現を使うと…

 

“It’s been a while since I saw Bob!”

 

「かなり久しぶりにボブに会ったんだ〜」と言うことができます♪

いかがでしたか?海外で生活していると、ちょっとした期間会っていなくても「久しぶり〜」と言われることがよくあります。なので、いろんな言い方をマスターしておくと便利です!

 

でも、外国に行くとよくあるのが、「言葉は知っているけど、なかなか出てこないんだよね……」という状況。そこを乗り越えるためには、しゃべる練習が必要です!「英語」を少しでも喋れるようになると、現地でのコミュニケーションがぐっと楽になります。

ワンコイングリッシュでは、日本在住の外国人が英語だけでなく文化などについても教えてくれます。他の先生や生徒とコミュニケーションが取れるイベントも盛りだくさんで、外国人の友人を作りたい方におすすめの英会話学校です。

体験レッスンも受付中ですので、是非活用をご検討ください。

この記事を書いた世界人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です