【まとめ】日本在住の外国人だからわかる! 海外移住を検討するなら知っておきたい7つのこと

昔とは比べ物にならないほど、ボーダレスになった世界。これからもますます世界はひとつになっていくはず。そうした中で、「海外で生活してみたい!」と思われる方も少なくないでしょう。

海外で暮らすことは、より世界を知ることに繋がり、私達の生活をより豊かにしてくれる側面があるでしょう。一方で、どうやって進めればいいかわからない、と不安を抱える人も少なくないはず。

そこで、本記事では海外移住について、そのメリット、流れを解説していきます。また、検討していく上で、知っておいて欲しいポイントを「日本在住の外国人」の視点から紹介してもらいます。

是非、移住検討のご参考にしてください。

プロフィール

Justin ジャスティン(カナダ出身)

大学生の頃にボランティアで子供たちと遊んだり宿題の手伝いをしていて、誰かに教えるということに生きがいを感じているというJustin。違う文化の国で働くことや新しい言語を学ぶことが夢だったという、飯田橋校で人気の高い講師。

Drew ドゥルー(オーストラリア出身)

大学では社会学を専攻し、卒業した後はメルボルンのレストランでシェフとして働く。インドのカシミールを約一週間歩いて旅をした経験も。穏やかながらも熱心に指導してくれる吉祥寺校の人気講師です。

海外移住のメリット

さて、まずは海外移住するメリットについて改めて考えてみましょう。

 

●メリット1:外国人の友人ができる

当然ですが、海外に住むことで、その土地の方と友人になるチャンスが格段に広がります。バックグラウンドに異文化を持った友人を持つことは、アナタ自身の視野を広げ、人生を豊かなものにしてくれるでしょう。また、海外移住しているのは日本人だけではありません。世界中の様々な国の人と友人になれるチャンスもあり、その方々の母国に旅行に行く際も良い情報が聞けるかもしれません!

 

●メリット2:英語が堪能になる

いま世界でもっとも話者が多い言語は英語で、15億人とも言われています。国によって違いはありますが、海外移住をした際には英語を話す機会が生活の中で格段に増えるでしょう。そのため、英語が堪能になるというメリットが出てきます。英語を喋れるようになることは、コミュニケーションが取れる人々の数を飛躍的に増やすことに繋がります。結果としてメリット1と同様に視野を広げ、人生を豊かにすることができるでしょう。

●メリット3:もうひとつのバックボーンを持てる

私達にとって「バックボーン」は重要なものです。何かを考える際や、誰かとコミュニケーションを取る際には、自然とバックボーンをもとにしていることが多いでしょう。それは、日本人であることや、自分たちが生まれ育った街、環境であることが多いのですが、海外移住をすることで、移住先の文化を自分のものとすることができます。つまり、バックボーンを増やすことができるのです。それは、つまり思考の幅を広げることに繋がります。世界をより深く理解し、楽しむために、とても重要なことではないでしょうか。

海外移住のメリット流れ

さて、それでは、どのように海外移住していけばいいでしょうか? 当然、国によって違ってくるのですが、基本的な流れとしては、「お金をためる」「英語を学ぶ」といった準備をしつつ、「ビザ申請」、「渡航」から「家探し」「職探し」、そして「永住ビザ」の獲得へと進んでいくことになるでしょう。

 

ビザに関しては、それぞれの国によって違うのでよく調べる必要があります。カナダやオーストラリアといった人気の移住国に関しては、下記記事でも紹介しているので是非ご参考にしてください。

▼ 日本在住カナダ人が教える! カナダ移住を検討するなら知っておきたい7つのこと

▼ 日本在住オーストラリア人が教える! オーストラリア移住を検討するなら知っておきたい7つのこと

ここまでで、「海外に移住してみたい!」と思ってくださった方、海外移住はもちろん苦労する部分もあります。異文化に飛び込むのですから、そのギャップに悩む人も多いです。

そこで、本記事では日本在住の外国人の視点から、事前に知っておくべきギャップをご紹介します。まずは人気のあるカナダとオーストラリアの方に話を聞きました。(今後その他の国も追加していきますよ♪)

カナダ移住を検討する際に知っておいてほしい7つのこと

カナダ・トロント出身のジャスティンさんに「国民性」「住環境」「仕事」「物価」「休日の過ごし方」の違いについて聞き、「日本」や「日本人」のイメージについて聞きました。カナダという国のどことなく”おおらか”な感じが伝わってくるインタビューです。

カナダといえば「寒い」というイメージがありますが、北海道と同じように壁が厚いため、家の中は意外と暖かいようですね。もちろん、外は寒いので、普段の暮らしの中で慣れるまでは大変かもしれませんね。

詳しいインタビュー内容は下記記事をご覧ください。

オーストラリア移住を検討する際に知っておいてほしい7つのこと

オーストラリアに関しては、メルボルン出身のドゥルーさんに話を聞きました。ジャスティンさん同様、「国民性」「住環境」「仕事」「物価」「休日の過ごし方」の違いについて聞き、「日本」や「日本人」のイメージについてのインタビューとなっています。

異なったバックボーンの人が集まりやすい土地でもあることから、積極的なコミュニケーションを求められることが多いようです。あまり緊張せず、リラックスしながらコミュニケーションを取れる人は問題ないのですが、シャイな人は苦労するかもしれませんね。家賃や物価が高めなことも悩みのタネになりそうです。高い家賃のため、シェアハウスなども盛んなようですよ。

詳しいインタビュー内容は下記記事をご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか? カナダやオーストラリア以外でもいろいろな国への移住が流行しています。海外移住はとてもいい経験になりますし、ワクワクするものです。

ただし、苦労が多いのも事実。海外移住されたい方は、少しでも「英語」に慣れておくと、その苦労が半減するはずです。

ワンコイングリッシュでは、日本在住の外国人が英語だけでなく文化などについても教えてくれます。他の先生や生徒とコミュニケーションが取れるイベントも盛りだくさんで、移住を検討している方におすすめの英会話学校です。

体験レッスンも受付中ですので、是非活用をご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。